物流ウィークリーの行った、全国中小運送事業者を対象とした「人材不足に関するアンケート調査」によると、ドライバー不足と感じている事業者が6割を超えたそうです。また、このドライバー不足問題は、地域差はなく、全国的にまんべんなく不足感が漂う現状がわかったそうです。ドライバー募集に活用する求人媒体では、ハローワークが120件と最も多く、次いで求人誌が114件、既存ドライバーの紹介が112件、インターネット求人サイトが88件、新聞折り込みチラシが86件となっており学校訪問や就職課への求人登録は20件という結果も出ました。反応については、ハローワークは「あった・少しあった」が71%、求人誌は74%、既存ドライバーの紹介は98%、インターネット求人サイトは75%、新聞折り込みチラシは53%、学校訪問は40%あったそうです。また、求人コストに掛ける事業者はまちまちで、1回に掛ける費用が「1万5000円」や「3万5000円」というところもあれば、「25万円」や、「30万円」、「50万円」という事業者もいたそうです。

東京税関は18日、成田空港の5月貿易概況を発表しました。全体の輸入額が21か月ぶりに前年同月比で減少しました。スマートフォン(スマホ)の新製品の駆け込み需要が一段落した影響で、通信機の輸入が大幅に減少したことが理由の一つだそうです。3~4月は消費税の税率引き上げや新年度スタートを機にスマホを買い替える人が多かったようですが5月はその反動が出たとのこと。自動車部品などに使う金属類も、現地の採掘状況の変化で減少したそうです。また、輸出額も7.9%減少し、デジタルカメラなど映像記録・再生機器の生産拠点を海外に移す動きが進んでいることや、大手半導体メーカーが輸出の通関を成田から東京港に切り替えたのも減少要因となったそうです。

アジア主要10か国発のTEU(B/L・Loading Port/母船積地ベース・実入り・FROB含)は、前月から4.2%増、前年比7.5%増の119.6万TEUでした。5月としては、2006年の118.9万TEU、07年の118.4万TEUのリーマンショック前を越える水準となったそうです。日本発は、直航分が0.3%増と横ばいで、かろうじて4か月連続プラスを維持したものの、釜山経由のトランジップが22%の大幅増となりました。また、日本発直航分の米国港別日本発直航分の米国港別の前年比は、ロスアンゼルス、ロングビーチ向けがそれぞれ1.2%、5.8%減となったのに対し、タコマ、シアトル、オークランド向けはそれぞれ17.1%、3.3%、14.1%の増加、サバンナ向けは7.6%減、ノーフォーク、ニューヨークはそれぞれ19.7%、49.6%増となりました。

全国物流ネットワーク協会は6月12日に、将来のドライバー不足に対応する研究会「10年先の幹線運行を考えるプロジェクト」を立ち上げたことを発表しました。このプロジェクトは、今後予想されるドライバー不足に備え、戦略的アライアンスに関する特積み業界の考え方の調査研究を目的にしているそうです。現在のメンバーはヤマト運輸、西濃運輸、トナミ運輸、札幌運輸、名鉄運輸、中越運輸、第一貨物、カンダコーポレーションの8社で、プロジェクト活動期間は数年を予定しており、毎月定例の会議を開催して議論を深めていくそうです。

日本通運が6月11日に発表をした5月分鉄道コンテナ取扱実績は14万7705個で前年同月比、0.3%増でした。
地区別では、北海道5.0%増、東北0.9%減、首都圏1.5%減、中部4.0%減、関西四国は5.3%増、中国地区4.3%増し、九州地区2.0%減でした。
北海道地区では、食料工業品、紙・パルプ関連が増、中部地区では自動車関連が減、関西四国地区では化学薬品、機器関連が増、中国地区では化学薬品、紙・パルプ関連が増だったそうです。

 Page 1 of 2  1  2 »

サイト内検索

サービスバナー

  • 貿易業務代行サービス
  • 商品調達サービス
  • モノ創りサービス
  • ロジスティクス・サービス

ブログ記事のINDEX

新着のブログ記事

ブログ記事の人気ベスト5

  1. FOBとは?
  2. EXW(Ex-Works) とは?
  3. 貿易物流のコスト計算は重量だけじゃない、容積重量って知ってますか?
  4. レベニュートン (Revenue Ton)とは?
  5. 簡単に輸出入が出来るクーリエ(Courier)って何だ?

注目キーワード

RSS購読

ワートレ!な情報を購読してみませんか?
RSS購読希望の方はコチラのアイコンをクリック!

rssImage

メールマガジン購読

Eメールで最新情報をチェックしたい方は、
こちらのフォームからお申込みください。

FeedBurner経由での配信となります

関連サイト

  • 株式会社フクミホームページ
  • レーザーポインター専門店 LASERS
  • 海外運賃比較サービス

back-to-pagetop