ヤマトグローバルロジスティクスジャパン株式会社がAEO制度「認定通関業者」に

by admin

ヤマトホールディングス株式会社傘下で国際物流サービスを提供するヤマトグローバルロジスティクスジャパン株式会社は、03/22付でAEO制度における「認定通関業者」として東京税関長から認定され、国際小口貨物(国際宅急便)を取扱う国際フォワーダーとして業界初の認定業者となりました。

ヤマトグループでは、本年9月の日本最大級の物流ターミナルである「羽田クロノゲート」の竣工、本格稼動に向け、輸出入貨物に様々な付加価値を付けるサービスを提供するための国際物流機能を強化しているようです。今回のAEO制度「認定通関業者」認定と、羽田クロノゲートの国際物流機能との相乗効果により、さらなる利便性向上が期待できそうですね。

AEO(Authorized Economic Operator)制度は、国際物流におけるセキュリティ確保と円滑化の両立を図り、我が国の国際競争力を強化するため、貨物のセキュリティ管理と法令遵守の体制が整備された事業者に対し、税関手続の緩和・簡素化策を提供する制度で、「認定通関業者」や「特定保税承認者」など、6種類の制度があります。

高度なセキュリティと法令遵守水準を満たす高品質な国際物流サービスに期待ができるとともに、AEO制度に基づく通関等の優遇を受けることができ、国際物流のリードタイム短縮が見込めそうです。

今後のサービス展開に期待したいですね。

キーワード: , , , , , , ,

この記事に関連する他のページも是非お読みください

サイト内検索

サービスバナー

  • 貿易業務代行サービス
  • 商品調達サービス
  • モノ創りサービス
  • ロジスティクス・サービス

ブログ記事のINDEX

新着のブログ記事

ブログ記事の人気ベスト5

  1. FOBとは?
  2. 貿易物流のコスト計算は重量だけじゃない、容積重量って知ってますか?
  3. EXW(Ex-Works) とは?
  4. レベニュートン (Revenue Ton)とは?
  5. 簡単に輸出入が出来るクーリエ(Courier)って何だ?

注目キーワード

RSS購読

ワートレ!な情報を購読してみませんか?
RSS購読希望の方はコチラのアイコンをクリック!

rssImage

メールマガジン購読

Eメールで最新情報をチェックしたい方は、
こちらのフォームからお申込みください。

FeedBurner経由での配信となります

関連サイト

  • 株式会社フクミホームページ
  • レーザーポインター専門店 LASERS
  • 海外運賃比較サービス

back-to-pagetop