成田空港5月輸入額 8.2%減 スマホ需要が一段落

カテゴリ:
ニュース!
キーワード:
  印刷向けレイアウトを表示 印刷向けレイアウトを表示
by admin

東京税関は18日、成田空港の5月貿易概況を発表しました。全体の輸入額が21か月ぶりに前年同月比で減少しました。スマートフォン(スマホ)の新製品の駆け込み需要が一段落した影響で、通信機の輸入が大幅に減少したことが理由の一つだそうです。3~4月は消費税の税率引き上げや新年度スタートを機にスマホを買い替える人が多かったようですが5月はその反動が出たとのこと。自動車部品などに使う金属類も、現地の採掘状況の変化で減少したそうです。また、輸出額も7.9%減少し、デジタルカメラなど映像記録・再生機器の生産拠点を海外に移す動きが進んでいることや、大手半導体メーカーが輸出の通関を成田から東京港に切り替えたのも減少要因となったそうです。

この投稿にキーワードはありません。

この記事に関連する他のページも是非お読みください

サイト内検索

サービスバナー

  • 貿易業務代行サービス
  • 商品調達サービス
  • モノ創りサービス
  • ロジスティクス・サービス

ブログ記事のINDEX

新着のブログ記事

ブログ記事の人気ベスト5

  1. FOBとは?
  2. 貿易物流のコスト計算は重量だけじゃない、容積重量って知ってますか?
  3. EXW(Ex-Works) とは?
  4. レベニュートン (Revenue Ton)とは?
  5. 簡単に輸出入が出来るクーリエ(Courier)って何だ?

注目キーワード

RSS購読

ワートレ!な情報を購読してみませんか?
RSS購読希望の方はコチラのアイコンをクリック!

rssImage

メールマガジン購読

Eメールで最新情報をチェックしたい方は、
こちらのフォームからお申込みください。

FeedBurner経由での配信となります

関連サイト

  • 株式会社フクミホームページ
  • レーザーポインター専門店 LASERS
  • 海外運賃比較サービス

back-to-pagetop