関西~九州間に臨時貨物列車 ドライバー不足に対応 / JR貨物

カテゴリ:
ニュース!
キーワード:
  印刷向けレイアウトを表示 印刷向けレイアウトを表示
by admin

JR貨物は、吹田貨物ターミナル(大阪府吹田市・摂津次)~福岡貨物ターミナル(福岡市東区)感を結ぶ臨時貨物列車を運行すると発表しました。運行開始は10月2日の予定です。臨時貨物列車番号は9061列車で、運行時刻は吹田貨物ターミナル6時28分~広島貨物ターミナル12時02分~福岡貨物ターミナル18時33分とのこと。福岡貨物ターミナル行きコンテナ車17両(12フィートコンテナ85個)と広島貨物ターミナル行きコンテナ車5両(12フィートコンテナ25個)の輸送力を持たせるそうです。今回設定する臨時貨物列車と、東京貨物ターミナル~吹田貨物ターミナル間の貨物列車を接続させることによって、需要が高い東京深夜発~福岡夜間着の輸送も強化されるそうです。トラックドライバー不足等により、鉄道へのモーダルシフトの流れが高まりを見せているのも今回臨時貨物列車を設定した背景の1つのようです。

この投稿にキーワードはありません。

この記事に関連する他のページも是非お読みください

サイト内検索

サービスバナー

  • 貿易業務代行サービス
  • 商品調達サービス
  • モノ創りサービス
  • ロジスティクス・サービス

ブログ記事のINDEX

新着のブログ記事

ブログ記事の人気ベスト5

  1. FOBとは?
  2. 貿易物流のコスト計算は重量だけじゃない、容積重量って知ってますか?
  3. EXW(Ex-Works) とは?
  4. レベニュートン (Revenue Ton)とは?
  5. 簡単に輸出入が出来るクーリエ(Courier)って何だ?

注目キーワード

RSS購読

ワートレ!な情報を購読してみませんか?
RSS購読希望の方はコチラのアイコンをクリック!

rssImage

メールマガジン購読

Eメールで最新情報をチェックしたい方は、
こちらのフォームからお申込みください。

FeedBurner経由での配信となります

関連サイト

  • 株式会社フクミホームページ
  • レーザーポインター専門店 LASERS
  • 海外運賃比較サービス

back-to-pagetop