(続編)北米西海岸ストライキ情報

カテゴリ:
ニュース!
キーワード:
  印刷向けレイアウトを表示 印刷向けレイアウトを表示
by admin

以前ワートレ!ニュースで2回に渡りお知らせして来ました、北米西海岸ストライキ関連情報に新たな動きが見えました。現在のところ、ILWU(労働組合)、PMA(経営者団体)による新協約に向けた交渉は5月12日(月)サンフランシスコで開催される予定のようです。PMAは、たとえ7月1日に現協約が切れた後もストライキやロックアウト無く友好的な交渉が行われ、7月末までには新協約の締結至る見解を示しています。7月上旬は、そもそも独立記念日7/4)等の祝日が続く上、多くの労働組合員が夏季休暇を取る時期でこの間の労働に対しては割増賃金が支払われることから、この稼ぎ時にストライキは起こりにくいものだろうというのが理由のようです。また、荷主団体のほうからもPMAに対し、ストライキやロックアウトは回避するよう求める声が強く挙がっているようです。とは言え、6月末にかけての交渉状況によっては楽観視は出来ません。オバマケアによる健康保険に対する課税分の支払いを誰が負担するのかという課題の他、職域と機械化、賃金、安全作業、各種手当について課題は山積みのようです。これらの論点が期限切れまでに、どのように協議されていくかにより、ストライキの可能性が見えてきます。尚、当初今年の協議、交渉は4月から開始されるだろうとの見方がありましたが、5月からとなるようです。協議機関が短くなることで、それだけでもストライキの懸念が高まっております。もちろん、、両団体の合意により現協約の期限延長されることもあるため、7月からすぐにストライキに入るとは限らないようですが、6月頃からの協議、交渉にかんする情報や、両団体の声明は注視が必要なっています。

この投稿にキーワードはありません。

この記事に関連する他のページも是非お読みください

サイト内検索

サービスバナー

  • 貿易業務代行サービス
  • 商品調達サービス
  • モノ創りサービス
  • ロジスティクス・サービス

ブログ記事のINDEX

新着のブログ記事

ブログ記事の人気ベスト5

  1. FOBとは?
  2. 貿易物流のコスト計算は重量だけじゃない、容積重量って知ってますか?
  3. EXW(Ex-Works) とは?
  4. レベニュートン (Revenue Ton)とは?
  5. 簡単に輸出入が出来るクーリエ(Courier)って何だ?

注目キーワード

RSS購読

ワートレ!な情報を購読してみませんか?
RSS購読希望の方はコチラのアイコンをクリック!

rssImage

メールマガジン購読

Eメールで最新情報をチェックしたい方は、
こちらのフォームからお申込みください。

FeedBurner経由での配信となります

関連サイト

  • 株式会社フクミホームページ
  • レーザーポインター専門店 LASERS
  • 海外運賃比較サービス

back-to-pagetop