横浜港 南本牧2連続バース延伸!総延長900メートルへ港湾計画改定

カテゴリ:
ニュース!
キーワード:
  
by admin

 横浜市港湾局は来年度中にまとめる横浜港港湾計画の改定案に、南本牧ふ頭の大水深2連続バース「MC-3」 「MC-4」の延伸を盛り込む方針を固めました。

 現行計画で各400メートルの計800メートルとなっている岸壁総延長を900メートル程度に改めます。
これにより、基幹航路の大型船2隻にアジア航路の運航船を加えた計3隻の同時接岸 も可能に!
 同港湾局は、南本牧ふ頭で世界最大級の水 深20メートル岸壁MC-3のオープンが来年中に迫る中、 同バースと2連続バースを形成するMC-4の岸壁整備に来年度から着工する計画です。

 港湾計画の改定でも「コンテナ取り扱い機能の強化」を重点施策の一つに掲げており、需要に対応した施設整備計画の拡充を進めていく方針です。

back-to-pagetop