マニラ船混み対策で緊急措置 NYKコンテナライン

カテゴリ:
ニュース!
キーワード:
  
by admin

NYKコンテナラインは19日、フィリピン・マニラの船混みに対する緊急措置として、現在METサービスで高雄(カオシュン、台湾)-パタンガス(フィリピン)で寄港をしている隔週のサービスを、8月末よりウィークリーサービスに変更すると発表しました。また、マニラ向け貨物はこれまでITXサービスを利用し高雄港で接続、輸送をしていましたが、今回の変更に合わせウィークリーフィーダーサービスを高雄-マニラ間に新設する予定です。これらの対策は、緊急措置として実施するものでマニラの状況が改善されたタイミングで通常配船に戻す方針だそうです。

back-to-pagetop