神戸港9月 輸出入総額、19ヵ月連続前年超え

カテゴリ:
ニュース!
キーワード:
  
by admin

神戸税関が22日に発表した9月の神戸港貿易概況は、輸出入総額が前年同月比2.4%増の7148億円となり、19ヵ月連続で前年実績を上回ったそうです。主力の輸出は、スマートフォンやテレビ要の液晶部材が好調を維持して2.3%増の4483億円と6ヵ月連続で対前年プラスとなりました。液晶ディスプレイや液晶部材のプラスチックフィルムは中国や台湾向けで伸びいずれも9月として過去最高額となりました。輸入は2.5%増の2665億円と、2ヵ月ぶりに前年比プラスに転じ、ベトナムや中国からの衣類、おもちゃが伸び、太陽電池パネルは大幅に減りました。

back-to-pagetop