全世界での取扱量が6.9%増の11億個 UPS

カテゴリ:
ニュース!
キーワード:
  
by admin

10月27日付のUPS 2014年第3四半期の業績発表によると、米国国内の1日あたりの取扱量はBtoC(企業と消費者の取引)と、BtoB(企業間取引)のいずれも顧客需要の高まりを受けて6.9%増加したそうです。国際貨物の取扱量は、アジアと欧州の力強い成長によって、9.4%に増加しました。全世界での取扱量は11億個で、対前年比6.9%の増加となったそうです。

back-to-pagetop