北米西海岸ストライキ情報(続報)

カテゴリ:
ニュース!
キーワード:
  
by admin

北米西海岸ストライキ情報の続報です。ILWU/PMA間の新協約妥結に向けての交渉は、1月5日(月)午後より再開された模様です。PMA側からの仲裁人を交えての協議提案ですが、ILWU側は昨日の協議でこの申し出を受け入れた模様で、連邦調停局(FMCS)に仲裁を依頼することとなりました。また、長引くILWU/ PMA間の交渉の中、タコマ・シアトル地区のターミナルにおきましてILWU組合員によるスローワークが発生しております。ロングビーチ・ロサンゼルスエリアでの鉄道・港湾ターミナルにおいても、貨物量の急増に伴う混雑遅延並びにトラック・シャーシ不足は継続して発生している模様です。米国では年末年始にかけてのHoliday Season(休暇シーズン)を終え、シアトル・タコマ地区のみならず、ロングビーチ・ロサンゼルスやオークランドエリア(PSW)でも港湾労働者・トラック運転手の著しい不足により、更なるターミナル混雑、鉄道遅延が見られております。また、全米各地においてもトラッカー、シャシー不足や鉄道ターミナルでのバックログによる混雑が予想されております。

back-to-pagetop