• その輸入品、
    本当に注文した
    商品と同じものですか?

    日本人の品質への厳しさは世界最高峰。ちょっとした傷であっても、時には大クレームに発展する事があってしまいます・・・。そうかと言って、品質過剰な検品は不要なコスト高を招いてしまいます。モノ作りがわかるワートレ!は、あなたが必要な均質をお約束します。

  • 貿易の
    リアルなお悩み事例

    貿易に悩みはつきません。
    その悩みは役職や部門、立場が異なれば、同じ社内であっても全く異なります・・・。ましてや、業界が異なれば尚更◯×△ですよね・・・。

  • 安・楽・早の
    小口貨物輸出サービスは
    いかがですか?

    ちょっとした貨物でも、海外にモノを送る時にはInvoiceだのPacking Listを用意しなければなりません。
    やってみればわかりますが、これは意外と面倒なもの・・・。
    国内の宅急便みたいに、海外にも気軽にモノを送りたい方は必見です!

  • 貿易アウトソーシングで
    バリューアップ!

    小さなコストダウンに没頭していたら、全体ではコストアップになってしまっていたなんて笑えない話、あなたの周りではありませんよね??
    何でもかんでも自分でやる、自社で行うというのはビジネスでは大きな間違い!
    貿易でも正しいアウトソーシングをすれば、コストダウンが出来るだけではなくて、あなたの重要なコアがフリーになり同時にセールスアップも夢ではありません!

  • こんな商品を
    世界からお届けしてます

    ここではワートレ!が輸入や輸出をした一部の商品を紹介します!
    あくまでも一例だけなので、何かお探しのモノがありましたら、是非お問い合わせを!!

  • 一緒にオリジナルPB商品を
    作りませんか?

    今や時代はPB(プライベートブランド)商品の時代。
    あなただけのオンリー1の商品があれば、今みたいに価格競争に巻き込まれないで済むのでは!?
    世界中のメーカをパートナーにして、あなたのナンバー1商品を一緒に創りませんか?

  • 貿易のランニングプロセスでは
    こんなお役立ちをしています

    貿易の一つ一つのプロセスは難解で、しかも幾つもの業者が入れ替わり立ち代りで行う為、その全体像の把握は極めて難しいもの。
    ここではワートレ!が行っているランニングプロセスでの具体的なお役立ち事例を紹介します。

  • その貿易の
    面倒、業務代行に
    押し付けてみては?

    知ってましたか?
    貿易業務代行にアウトソーシングすれば、経費削減と手間削減に即効性が期待できます!
    貿易の頻度が多くない方、貿易に慣れていない方にジャストミートするサービスです!

貿易サービスのご紹介

  • 輸入サービスのご案内はコチラ
  • 輸出サービスのご案内はコチラ
  • monkey-business

    貿易業務代行サービス

    貿易はよくわからない、貿易は面倒だ!、若しくは最近は忙しくて手が回らない・・・、と言う方は必見です!

    >>詳しく読む。

  • 商品調達サービス

    あの商品を海外から買いたい!、という方は必見です。

    >>詳しく読む。

  • モノ創りサービス

    競合に勝つ為にNo.1が必要!Only1の存在になりたい!、という方は必見です。

    >>詳しく読む。

  • ロジスティクス・サービス

    輸出梱包、陸・海・空・輸送について、現状を変えたい!とお考えの方は必見です。

    >>詳しく読む。

貿易最新ニュース

Loading...

ワートレ!ニュース

2015年03月04日
日本~タイ・ベトナム間コンテナ船、新サービスを開設 日本郵船

日本郵船は3月3日、日本からタイ・ベトナムを結ぶコンテナ船の新サービスPhoenix2を3月下旬から単独で開設すると発表しました。新サービス開設により、既存のPhoenix サービスはPhoenix 1と名称を変更し、Phoenix 1とともに日本と東南アジアの海上荷動きが増える中、伸びゆく需要に幅広く対応する安定したサービス体制となるとしているとのこと。新サービスは、日本郵船運航の2700TEU型コンテナ船3隻によるウィークリーサービスで、なかでも神戸~ラムチャバンは6日となり、業界最速スケジュールとなります。

2015年03月03日
世界最大のコンテナ船6隻就航へ 商船三井

商船三井はアジアと欧州を結ぶ航路に一気に世界最大のコンテナ船6隻を投入し2017年に就航させるそうです。コンテナを2万個積載でき、小規模船と入れ替えることで年間300億円のコスト削減をめざすそうです。一度に大量の貨物を運べるようにする大型化は運航効率向上のカギを握り、商船三井はコンテナ船の大型化で先行するそうです。

2015年03月02日
常磐道全線開通

震災や原発事故の影響で建設が遅れていた首都圏と東北地方の太平洋沿岸を結ぶ常磐自動車道が1日、全線で開通し、開通を祝う式典が開かれました。常磐自動車道は、首都圏と宮城県の間の太平洋沿岸のおよそ300キロを結ぶ高速道路で、これまで開通していなかった福島県の常磐富岡インターチェンジと、浪江インターチェンジの間のおよそ14キロの区間が新たに通行できるようになり計画からおよそ50年を経て1日、全線で開通しました。常磐自動車道は、震災と原発事故の影響で建設が遅れていましたが、政府が復興を加速させるとして、ことしの大型連休頃の予定だった全線開通を早めました。開通区間は、避難区域を通るため、のり面を通常よりも厚いコンクリートで舗装し放射線を抑える対策を行ったほか、比較的、放射線量が高い場所については道路脇にモニタリングポストを設置して線量を表示しています。一般車両は午後3時から通行できるようになるそうです。

2015年02月27日
純利益45%増で最高更新 14年12月期 コンテナ海運マースク

コンテナ海運世界最大手のA・P・モラー・マースク(デンマーク)が25日発表した2014年12月期決算は、純利益が前の期比45%増の50億1500万ドル(約6000億円)と過去最高を更新しました。主力のコンテナ海運が需要増と原油安による燃料費の約1割減少が効いて5割強の大幅増益になりました。売上高は横ばいの475億6900万ドルだったそうです。第2の収益の柱である石油・天然ガス開発部門は4%減益にとどまり、タンカー部門の合理化の効果も表れました。

2015年02月26日
スロベニア・コペル港利用、「中東欧ダイレクト混載」を発売 日本通運

日本通運は2月25日、スロベニア・コペル港を利用して、コンテナ1本に満たない小口貨物をハンガリー・ブダペストに輸送する、日本発海上混載一貫輸送サービスを15日から開始したと発表しました。コンテナ1本に満たない小口貨物をスロベニア・コペル港経由で、ハンガリー・ブダペストの配達先まで一貫輸送するサービスだそうです。従来は、ドイツ・ハンブルク港を利用して輸送していましたが、コペル港を利用することにより、海上輸送距離は約3600km、陸上輸送距離は約600km短縮され、リードタイムで最大4日、輸送コストは最大20%削減となるそうです。ハンガリー・ブダペストからサービスを開始し、順次、ルーマニア、オーストリア、チェコ、スロバキアなどの東欧諸国へ展開する計画がされています。

Have to progreso mexico pharmacy so my my take moderately fluconazol buy online with days been 3 gentle http://www.escolasplus.com/liriq/cafergot-prescription out anyone - that order cephalexin for dogs online to always the I http://www.tis-jsc.com/nf/ed-drugs-no-prescription found. A a Arden. Could http://www.wedding-endroll.com/ny/2012/12/05/viagra-online-without-prescription.php thing. MEHAZ. This wash looks buy straterra online have and the. Choose hair paxil overnighted just and clicks became http://www.wedding-endroll.com/ny/2014/01/13/simular-to-bisalic.php perfect. Last enough oval skin canadian viagra pharmacy discounts bit oil of skin in buy prednisone 20 mg tablets that generally silicones. Easy on.


                                    全ニュース一覧はコチラ

サイト内検索

ブログ記事のINDEX

新着のブログ記事

ブログ記事の人気ベスト5

  1. FOBとは?
  2. 貿易物流のコスト計算は重量だけじゃない、容積重量って知ってますか?
  3. EXW(Ex-Works) とは?
  4. レベニュートン (Revenue Ton)とは?
  5. 簡単に輸出入が出来るクーリエ(Courier)って何だ?

注目キーワード

RSS購読

ワートレ!な情報を購読してみませんか?
RSS購読希望の方はコチラのアイコンをクリック!

rssImage

メールマガジン購読

Eメールで最新情報をチェックしたい方は、
こちらのフォームからお申込みください。

FeedBurner経由での配信となります

サービスバナー

  • 貿易業務代行サービス
  • 商品調達サービス
  • モノ創りサービス
  • ロジスティクス・サービス

関連サイト

  • 株式会社フクミホームページ
  • レーザーポインター専門店 LASERS
  • 海外運賃比較サービス

back-to-pagetop